So-net無料ブログ作成
検索選択
leisure &shoppimg ブログトップ
前の10件 | -

高尾ビアマウント [leisure &shoppimg]

南大沢のサルバトーレクォモで久しぶりに会うお友達とランチ。
石窯で焼いたこんがり焦げ目の香ばしいピザとパスタとジェラードを食べながら
近況を語り始めたらとまらな~い[ダッシュ(走り出すさま)]
新しいことを始めた友人を眩しく感じました。


夜は高尾のビヤマウントで会社の同僚と待ち合わせ。
何度か来たけれど我が家から30分かそこらで来ることができる山なんて
貴重な場所だと思います。
急勾配のケーブルカーに乗るのも行楽気分でわくわくします。

020.jpg

ミシュランでも選ばれた観光地として有名になったせいか
待ち合わせの6時には満席状態とのアナウンスが。
でも2時間の時間制のせいもあってかちょっと待っただけで
着席できました。[手(チョキ)]

今日はお昼前から炎天下の中ランチにショッピングにと歩き回っていたので
かんぱ~い のビールがおいしかったこと、おいしかったこと!
幸せです。ビールを作った人 ありがとう[ハートたち(複数ハート)]

016.jpg

ビュッフェスタイルのお料理もビールに合うソーセージをはじめたーくさんいただきました。
ゴーヤのしゃきしゃきサラダやおでんもラーメンも美味しかったよ。
そうそうチョコレートフォンデュもあった!!
あったかいチョコがおいしかったなー
去年のメニューより見た目は変わんないけどおいしく感じたのはなぜだろう。
もしかしてミシュランを意識して力入れてるのかも?

やっぱり涼しいくらいの山の風と見下ろす夜景(あんまり見てない)と
楽しいメンバーとたわいもない楽しい話があったからかな。

実は朝、むしゃくしゃっすることがあったのだけど
外に出て、こんなに楽しいひとときが過ごせてすっかり盛り返しました。

みんなー いつもいろいろ話を聞いてくれてありがと~

sex and the city [leisure &shoppimg]

思い立ってnana と南大沢で映画を観てきました。
TV版が好評で映画化されたという「SEX & THE CITY」

001.jpg

「デスパレートな妻たち」などアメリカでは4人のアラサ―、アラフォー女性が旬なのかしら[目]
私も頑張らなくっちゃ[るんるん]

「プラダを着た悪魔」「幸せになるための27のドレス」そして「SEX & THE CITY」
最近 nana と見る映画はオシャレな着こなしがたのしめるファッショナブルな映画が多い。

あとから調べたら映画に登場するブランドはヴィトンやヴィヴィアンばかりでなく
ビンテージ ものも多く、そのせいか先に見た2つよりさらに個性的で魅力的。

そして、映画が終わったらお決まりのプリクラ[かわいい]

nana hisayo.jpg

ラフェット多摩 [leisure &shoppimg]

 お掃除したり peko の散歩に行ったりしているうちに午前中に行こうと思っていたラフェット多摩ショッピングが夕暮れ時になってしまいました。お月さまも出ています…

もうすぐ誕生日の papa のプレゼントを探しに来ました。欲しいものは聞き出してあったので買物はすぐ終わるはず。久しぶりにぶらぶらしようと思ったけど、その時間がなくなって残念[ふらふら] 

035.jpg南大沢は多摩境に移る前7年間住んでいたので馴染んでます。三鷹から引っ越してきたころ、ラフェ多摩があった場所は空き地で、春になると一面菜の花畑でした。

(菜の花は nana の花。生まれた日の病院の窓からの菜の花畑を思い出します。[かわいい][かわいい][かわいい]

[映画] そのあとドライブインシアターになったときは、映画好きの私はうれしくって、まだ幼い二人を連れて何度か来たものでした。「ジュマンジ」なんかおもしろかったなー。駅前だったので、音の聞こえないスクリーンを毎日のように見ながら帰ったものです。

ドライブインシアターが撤退して、10年間のみの営業ということでオープンしたこのラフェ多摩も、アウトレットブームに乗って増築して継続の第2期に入りました。いろいろお世話になってます。

絶対チェックするのは flancflanc. いつ行っても欲しいものがあって楽しいです。ディスプレイも刺激になります。

034.jpg [犬] peko の散歩、今日は郵便局コース。

帰りは上り坂ででっか~い声で吠えるこわーいシェパードがいる、行きはよいよい帰りはこわいコースです。[ダッシュ(走り出すさま)]

郵便局で用事を済ませている間、お利口に待っててくれます。(*^。^*)

 

 

037.jpg[レストラン]ばんごはん

 さんまのかば焼き

 きゅうりと菊の花の酢の物

 里芋とこんにゃくと海老の煮物

 ワカメと小松菜のお味噌汁

 玄米ごはん

 納豆

                                        日本酒お猪口1杯

 


上高地の自然 [leisure &shoppimg]

一部の上流階級のための屈指の景勝地だった上高地は、昭和になって国立公園となり誰でも自由に入山できるところとなりましたが、マイカー規制があるので、車で移動したい私たちはちょっと敬遠していて、でもいつかは行きたい場所としてとっておいた場所でした。

012.jpgその上高地がついに実現しました。八王子からスーパーあずさに乗って[新幹線] 松本へ。

久しぶりの電車の旅でしたが、いいものですね~

松本からローカル線とバスを乗り継いで上高地へ。

高度が高くなるとカラマツの黄色がとてもきれい。

 

010.jpgカラマツは針葉樹なのに落葉するし、黄変もする珍しい木。私はどちらかというと広葉樹より針葉樹が好き。

山肌で、松や杉がまっすぐ群生している様子は、泥臭い自然ではなく清廉な自然を感じさせてくれます。東山魁夷の日本画の世界のよう。

予報は晴れだったのに、山の上は雲がかかり山肌は雪化粧…

思いのほか寒くて軍手を買いました。

018.jpg焼き岳が噴火してできたという大正池。写真で見ていた大正池は丸いカルデラ湖だとばかり思っていたけれど、実際には複雑な形をしていて、湖岸は木道などで散策ができるようになっていたのでいろんな水の表情を楽しむことができました。

 papa は「水がきれいだな!」 としつこいくらい繰り返してました。

底が石や岩でなく砂のところがあって、南国の海のような青い川面に感激して思わず「わーきれいな琥珀色!」と叫んだら「琥珀は茶色だよ」とつっこまれました。ハイ、そうです。翡翠色と言いたかったのです。(#^.^#)

067.jpg上高地までのバスの中からはまさに錦絵というべき鮮やかな紅葉を楽しみました。

ハンドルを握りながらではこんなに紅葉を楽しむことはできないから、やっぱり電車の旅で正解 (^^)v

これは広葉樹。

赤、黄色、緑。

見事に混ざり合っています。

ちゃんと、トンネルの手前で、マイカーを規制する人が二人立ってました。不便だけどそのおかげでこの自然が守られるのですね。[ぴかぴか(新しい)] 命の洗濯をしてきました。 [ぴかぴか(新しい)]


帝国ホテルのメニュー [leisure &shoppimg]

 11月の初旬までしか営業していない高地にもかかわらず、ハイクラスなおもてなしで定評の帝国ホテルは、憧れのホテルでした。

考えてみれば、私たち夫婦もこのたびめでたく銀婚式(なんと25年)を迎え、ちょっとくらい贅沢しても、という気分で、というより今しかないという勢いで今回の上高地の宿泊はこのホテル!

だって、銀婚式の次の金婚式ってどーなってるかわからないでしょ~。 (;一_一) さらに25年後だもの。

お料理があんまりおいしそうなので写真撮ってもいいですか?と聞いたら快くOKしてくれました。でもピント合ってないのばっかり… (T_T) 緊張してたのかしら (*^_^*)

028.jpg

[かわいい]オードブル

下からカリフラワーのムース、伊勢海老と甲殻類のジュレ、ブロッコリーのムース

ほんとにおいしかった。素材のおいしさとハーモニーがたのしめるひと品です。添えてあるのも高山植物のお花などでした。

 

 

029.jpg

[かわいい]スープ 

コンソメのパイ包み焼き マツタケを添えて

ほのかに松茸の香りのコンソメなんですよ。こんなの初めて!ちゃんとしたところでいただくコンソメスープって透明でキラキラしてて家庭では絶対作れない味です。

 

 

032.jpg

[かわいい] papa の魚料理

タラバ蟹と帆立貝のムースの鯛包み、2色のキャビアと温野菜

 papa いわく 高級な柔らかかまぼこのような食感だそうです。

 

 

 

033.jpg

[かわいい]私の魚料理

 鰆を信州リンゴエッセンスでコーティング、エストラゴンのソース

付け合わせはワサビ菜のフリッターとなすのチップスと、なんとチョコレートソースの泡ですって!

絶妙な味のハーモニー

 

 036.JPG

[かわいい]papa  の肉料理

サーロインのローストの生湯葉の重ね、信州五穀味噌風味のソース

付け合わせはそれぞれに違った味付けがしてあるそうです。

papa いわく生湯葉が生クリームみたいな感触だとか… おいしそ~

 

037.jpg

[かわいい]私の肉料理

鴨とフォアグラのカイエット、トリュフソース

1㎝角くらいの鴨とフォアグラのつぶを脂の膜で包んで一見ハンバーグのようですが、絶妙な歯ごたえ。

鴨もフォアグラもしっかり味わえるのです。

 

 

041.jpg

[かわいい]もう[ぴかぴか(新しい)] 最高のデザート[揺れるハート]

帝国ホテル伝統のチェリージュビリ

暗くした部屋で、目の前で高くかざしたオレンジの皮をするすると剥き、らせん状にぶら下がるその皮にリキュールを滴らせ火をつけるんです。青白い炎とともに滴り落ちる熱いオレンジリキュールのソースを受けたバニラアイスのおいしいことおいしいこと!

二人で目を丸くしながらいただきました。(◎v◎)    みんな思わず拍手してましたよ。(*^_^*)

ディナー.jpg銀婚式のディナーは私たち夫婦の中で語り継がれるメニューとなったのでした。

子供ダメ、短パンダメ、登山靴ダメ、とあったので、papa はちょっと緊張 (^・^) でも、どんなゲストでも暖かく、至高のひと時を作ってくれるのがプロのホテルマンの仕事。おかげでくつろいで料理を楽しめる時間を過ごすことができました。

よせばいいのに飲んでしまったワイン一口で真っ赤になってしまったpapa。 そうそう、ワインもとてもおいしかったです。

 

                                      [かわいい]042.jpg次の日のさわやか朝食です 

フレッシュジュース

人参のポタージュスープ

シリアル(ミューズリー)

パン(トースト・フランスパン・クロワッサン)

ジャム3種&バター

フルーツインヨーグルト

043.jpgコーヒー

銀製のカトラリーが一層のぜいたく気分を盛り上げてくれる朝食でした。


信州そば [leisure &shoppimg]

信州と言えば蕎麦!私たち夫婦は蕎麦好きです。うどんも好きだけどやっぱり蕎麦!

002.jpg[かわいい]今回の上高地でも河童橋に行く前にあったか~いきのこ蕎麦。

4種類のキノコが入ってました。

キノコの山チョコそっくりのキノコもありました。

寒くて凍えていたので、よけいおいしく感じました。

 

077.jpg[かわいい]松本では松本民芸家具のショールームの近くにある手打ちそば屋さんで冷たい盛りを…

女鳥羽川沿いの縄手通り商店街は古い蔵が軒を連ねる風情のある街並み。のんびり歩いていると時がたつのを忘れます。

路地をちょっと入ったところにあるこのおそば屋さん、店内にある石臼でそばを挽いていてそのちりちりという音と共にそば粉の香りが漂って、たまりませんでした。ひんやりと冷たくコシがあっておいしいおそばに大満足。勘を頼りに入ったお店が当たりだとうれしいものです。(^^)v

おそばの後は甘味が欲しくなるのが常。近くにまた風情のある甘味所があったのでそこで、栗あんみつでもと思ったけど、このおそばに満足してしまって(量もけっこうあったのです)、甘いのは今回はスルーしました。


ピカソ展 in 六本木 [leisure &shoppimg]

 nana と六本木に行ってきました。

 001.jpg

楽しみにしていたピカソ展です。同時2館で開催。

giroppon 060.jpgまず国立新美術館。黒川記章設計の巨大な波のような外壁が印象的です。

今まで東京で開催されたピカソ展はほとんど行ってます。

 もちろん内容も大事だけど最近は美術館そのものも魅力的で興味深い。

お天気はあまり良くなかったんだけどガラス張りの館内は明るい。

giroppon 047.jpg一通り見たけどすぐ外に出るのがもったいなくて4階まで吹き抜けのロビーのカフェテリアで一休み。

私はサンドイッチを、nana はシナモンロールを食べました。

館内のカフェや休憩のイスも素敵です。

ウェグナーのYチェアをはじめとして、ヤコブセン のセブンチェア、イームズのシェルチェアなどなどです。

005.jpg吹き抜けのロビーはこ~んな感じ

迫力あるな~

 

 

 

 

 

giroppon 054.jpg次は六本木ミッドタウンのサントリー美術館へ。

ミッドタウンそのものが外国人から見たジャパンを意識したようなイメージコンセプトがあるせいか、サントリー美術館も直線を多用した美しいインテリア。

そして、外光が全く入らないうす暗い館内なのが印象的でした。

 

giroppon 062.jpgここにもおもしろいベンチがありました。

ついつい商売柄か家具のデザインに目が行くのです[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 

 

お昼をすましたつもりだったのに nana はおひるごはんはいつ~とうるさいので見終わったあと、今度は六本木ヒルズのお寿司屋さんに入りました。さっき食べたシナモンロールはお昼前のおやつだったらしい。

006.jpgお寿司屋さんといって廻るお寿司です(*^_^*)

でもでも、六本木ですからね~  新感覚の回転寿司なんですよ。お湯の出てくる蛇口は真鍮だし、カウンターは大きな御影石ですよ~。歌舞伎を意識した模様が施してあり、高級感たっぷり。お値段もチョイ高め。

手前が私、向こう側がnana 。

よく食べてくれるな~ (;一_一)

 

 


nana が表紙モデル?? [leisure &shoppimg]

014.jpg

そんな簡単に表紙モデルになれるわけありませーん。

六本木ヒルズでやってたカメラのプロモーションイベントを見てたら、プロの方にヘアメイクをやってもらって、プロのカメラマンに写真撮ってもらってOggi の表紙風のポートレートにしてくれるという企画があって参加したのでーす。

恥ずかしがる nana を無理やり 何事も経験よ、なんて言って背中押しました!^_^; どーん

giroppon 071.jpg

ヒルズアリーナの特設ステージの上でヘアメイクさんに触られるnana.

 ギャラリーもいて、ちょっと緊張?

 

giroppon 074.jpg 

 

 

 

 

 

 あっという間に髪の毛くるんくるんに。

 

giroppon 076.jpgそして 撮影。

ライトを浴びてパシャパシャ、写真撮られるのってどんな気分なの~??

 

ついでにOggi 編集者にインタビューなんかされちゃって、ちょっと楽しい経験をしちゃいました。

(*^。^*) 

できた写真は、nana まったく不本意だったようで、私以外の家族には見せないの。

お肌すべすべ、きれいに撮ってもらったのに[かわいい]

 


水上バス [leisure &shoppimg]

今日は展示会のハシゴ

新横浜の某家具メーカーの展示会を見て午後はお台場、ビックサイトへ。

日の出桟橋から水上バスを使って行ってみることにしました。

013.jpg

お天気がよくって風がさわやか。

レインボウブリッジが見えましたー。

海って素敵。

 

 

 

 

024.jpg後ろの方はこんな開放的な窓と天井で桟橋から離れていくのがよく見える。

新橋もここ10年位で変わりました。高層ビルがいっぱいになってる!

 

 

 

012.jpg

日本丸が見えました。

帆を張ったらきれいだろうな~

 

 

 

 

 

020.jpg船内のインテリアはこんな感じ。

ここは下の階

ブルーとイエローのさわやかなカラースキム。

オリエント急行チックにちょっと豪華なしつらえで観光気分。

夜は夜できっとムーディーなライティングになるようです。

それにしてもだあれもいないのもったいない。

 011.jpg全部で4組ほどの乗船でした。

ここは上の階。

船内売店もお休み。

クリスマスシーズンなんかはいっぱいになるのかな。

 

 

 

016.jpg一番下の階は海面がすぐ目の前。

波しぶきを浴びそうな勢い。

40分ほどのわくわく水上バス体験でした。

(^_-)-☆

楽しかった―

 

042.JPGばんごはんは朝切っておいた野菜をあんかけにして揚げ麺にかけて皿うどん風。

疲れていたので私はお酢をたっぷりかけていただきました。

 


インテリアフェスティバル2008 [leisure &shoppimg]

毎年チェックしているビックサイトでのインテリアフェスティバル。

たくさん参加していたメーカーも不況のあおりかどんどん撤退しているので、メーカーの新作チェックという目的から、今は主にトレンドのチェックが楽しみになってきました。

031.JPGプロのインテリアコーディネーターさんが企業と協賛して作るテーマに沿ったライフスタイルシーンの展開はいつも楽しみ。

水をキーワードに展開されていたシーンの中で、私はこれがお気に入り。

つながったフロアにシャワーブースとベッドが共存する究極のリラックススペース。

現実的には湿気の問題とかあるんでしょうが、リゾートホテルなんかでは、あり かも。

 

036.JPGこちらは対照的なビタミンカラーをアクセントにしたお部屋。

ソファーを部屋に置く感覚で白いバスタブを置いている。

どちらもシャワーを浴びてリラックスという流れがとても自然にできそう。

 

 

同時に開催しているファブリックショーではインテリアコンペの受賞作品と学生のファブリック作品が楽しみ。特に学生の作品は企業の利益などの関係のないところで様々な試みに挑戦しているところがフレッシュで刺激を受けます。

027.jpg

私は こんな作品が好き。

感覚的に好きなものを探す作業は楽しいな。

029.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも お台場は遠いな~

帰りの京王線がぎゅうぎゅう詰めでぐったり…

045.JPG

乗り換えの新宿で4色メロンパンを買いました。

てのひらに載るかわいいメロンパン。

家族4人で分けるのにちょうどいいね。


前の10件 | - leisure &shoppimg ブログトップ
メッセージを送る