So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

けんむんの鶏飯 [diary]

同僚から、近くでこんなお店見つけたよ、と教えてもらったお店の名前は「けんむん」!

??どこかで聞いたような…


奄美大島出身の母が時々話す昔話の中にちょくちょく出てくる、謎の生き物(河童か?)。

話を聞いてから、行ってみたいと思っていたのですが、先日ついに行ってみました。


DSC_5534.JPG

奄美名物「鶏飯」の登旗がひらひら。

DSC_5532.JPG

看板に、鶏飯スープのけんむん!だって。

DSC_5530.JPG

中はおしゃれなカフェ風。

若いご夫婦がカウンターの中にいらっしゃいました。

奄美出身の方かしら…

DSC_5521.JPG

もちろん鶏飯を注文。

おひつに入った白いごはん、鶏肉・錦糸卵・シイタケ・紅ショウガ・パパイヤの漬物、みかんの皮・のり・ネギのトッピング。そしてたっぷりの鶏スープが熱々の鉄なべで出てきました。それにサラダ飲み物アイスクリームがついて1100円。


なかなか本格的です。スープもちゃんと地鶏から採ったおいしいスープ。

母の作った鶏飯が一番だと思うけど、ちょっとよそ行きのここの鶏飯もとってもおいしかった。


DSC_5525.JPG

珊瑚の箸置きに置かれたきれいなターコイズブルーのお箸にこだわりを感じます。


店内の水槽には熱帯魚、ブーゲンビリアの花やガジュマルの木なんかがあって奄美への愛を感じます。

いいところ見つけました。会社からもそう遠くないところです。また行って、別のメニューも試してみたいです。(^_-)-☆

nice!(0)  コメント(0) 

ペコ [pet]

悲しいお知らせです。

我が家の愛犬ペコが、旅立ってしまいました。突然であっけなかったことが切ないです。3月29日の朝でした。


この1か月動きが緩慢で、食欲も落ちているな~とは思っていましたがもうおばあちゃんだからと思って、油断してました。私にとっては生まれて初めての、(そして多分最後の)ペットでしたので、未熟な飼い主だったことが悔やまれます。仕事がひと段落した後の3連休、そして夜家族で集まるという日の朝だったというのも、なんだか私たちに気を遣っているみたいでした。

29790412_2208755835817857_7294373762938275485_n.jpg


知人の家で生まれたミニチュアダックスの4匹の赤ちゃんを見に行ったのがきっかけで娘のおねだりもあり我が家に迎えることになりました。

29425936_2208753565818084_5120553441787250460_n.jpg

健康がとりえで風邪ひとつひいたことがなくお世話は楽だったな。早くに不妊手術をしたせいか、性格は穏やかでしたが、無邪気で甘えん坊でいつも私たち家族に寄り添ってくれていました。


29572379_2208753735818067_2950644009658484016_n.jpg

どんな時でも、朝起きると寝室のドアの外で待っててくれたし、帰るときには玄関で待ってて飛び寄ってくれたね。これからそれがないと思うとさみしくてさみしくて…

桜と電車.jpg

 これからは桜が咲くこの季節はペコのことを思う季節になります。私たち家族ひとりひとりに、平等に、違う形の愛を、与えてくれてありがとう。

ペコお墓1.jpg

ここに眠っています。

nice!(0)  コメント(0) 

顏のある野菜たち [art]

ネットで見つけたおもしろ野菜が笑えるのでご紹介(^_-)-☆

IMG_20180325_005238.jpg

IMG_20180325_005403.jpg

IMG_20180325_005328.jpg

IMG_20180325_005423.jpg

IMG_20180325_005600.jpg

IMG_20180325_005621.jpg

IMG_20180325_005307.jpg

IMG_20180325_005512.jpgIMG_20180325_005853.jpgIMG_20180325_005542.jpgIMG_20180325_005448.jpgIMG_20180325_005712.jpgIMG_20180325_005216.jpg

自然がもたらす偶然の造形にびっくりです。

nice!(0)  コメント(0) 

太陽の塔 [art]

大阪万博のシンボル太陽の塔。耐震基準を割っているということで内部の「生命の木」は非公開でした。

でも耐震補強が終わり、ボロボロになった内部も、太郎のパートナーとしこさんの甥の平野暁臣氏をプロジェクトリーダーとしてリニュアルしました。予約制ですが、観に行きたいです。


太陽の塔にはいくつかの顔があります。

表の太陽.jpg

胴体にあるのは、今を見つめる太陽の顔

裏の太陽.jpg

裏側には黒い太陽。何やら悪そうな顔をしています。

てっぺんの太陽.jpg

てっぺんにあるのが未来を見つめる金色の顔

てっぺんの太陽(夜).jpg

夜の金色の太陽

地底の太陽.jpg

そしてこれが今回復元された地底の太陽。

遠い過去からずっとそこにいる原始の太陽。

041.jpg

実はこれが当時の「地底の太陽」の画像です。

これが紛失したというので、今回、写真を頼りに復元したそうなのですが、こんな大きなもの、どうして紛失しちゃったのでしょうね。万博が終わったからって業者の方がさっさと捨てちゃったのでしょうか。万博が終わってもこの塔だけ残すことが決まって慌てたかも[あせあせ(飛び散る汗)]いや、残すのは外側だけだから中はどうでもいいと思ったのかな??


(;´∀`)あれこれ憶測してみました。

太陽の塔.jpg

ちなみにこの太陽の塔70メートルあるそうですね。

大阪吹田市、そんなに遠くはないのですが、この塔を見に近々行きたいなぁと思っています。


nice!(0)  コメント(0) 

ロケ [job]

最後のロケ日。都内のハウススタジオにたくさんの家具や小物を持ち込んで、シーンを作り8カットを撮ります。スタジオを借りるのはこの日1日だけ。何かが不足したり不備があっても撮り直しがききません。入念に準備したつもりでも不測の事態があったり、うっかりがあるのではと緊張します。


この日は朝から雨…

春夏のインテリアカタログなので、明るい日差しが欲しかったのですが、木漏れ日や影が作れなかったのは悔やまれます。

でも限られた時間、スタッフ全員、駆け回って撮り切りました。

28783025_2181129958580445_7439471356115271001_n.jpg

今回の表紙にもなるシーン

柔らかなモノトーンインテリア

28782908_2181129828580458_4948748276035901225_n.jpg

寝室。ファブリックベッドのツインスタイルは夏のシーンをイメージ

28782906_2181129915247116_8621682929732985854_n.jpg

個性的なペンダントを使ったセラミックテーブルのシーン

ペンダントを吊るのに一苦労[あせあせ(飛び散る汗)]

28870497_2181129878580453_3382596874259978619_n.jpg

今回唯一カラフルだったソファを使ったシーン

補色のグリーンを合わせた攻めのコーディネート[るんるん]


nice!(0)  コメント(0) 

ワンちゃん猫ちゃんのお部屋 [art]

新宿でのお仕事の帰り、オゾンの「犬猫と暮らす快適な住まい」展をチェック

28660507_2173328576027250_6925777070965308307_n.jpg

会場では二つのブースが…

犬と暮らす部屋

汚したら洗えるユニットラグやお手入れしやすい壁紙などを使って明るい活気あるカラースキムですね。

28783522_2173328646027243_2406546215429211965_n.jpg

そして猫と暮らす部屋

まったり猫と暮らす穏やかなカラー

28467979_2173328606027247_283630294711590385_n.jpg

キャットウォークや出窓等猫ちゃんの定位置になりそうです。ひっかきに強い壁紙やクッションなどを使っています。


ペットブームの需要に応えて、様々な商品が開発されています。引っ掻きに強く、風合いもよく、自宅で洗えて、お値段も普通のファブリック並み、というファブリックも出ました!ペットがいるからと言って、インテリアを諦めないで[exclamation]と言いたいです。

nice!(0)  コメント(0) 

雛ちらしではないけれど [homemade meal]

ひな祭り、最近は何もしませんが、蛤のお吸い物は作りたくなります。

黒米を酢飯にするのって、結構イケますよ。

ひな祭り.jpg

ヒラメのエンガワとスモークサーモンでお花を作って添えたら、ちょっと

nice!(0)  コメント(0) 

新しいキッチンボード [interior]

ず~っと気になっていたダイニングボードを買い替えました。

壊れているわけではないのですが、24年前に買った80センチ幅のでは食器がぎゅうぎゅう詰めで、しかもそれでも入らないものはロッカーにしまい込んで日の目を見ない状態なのが不満だったし、冷蔵庫との隙間にごみ箱やプラストッカー等ごちゃごちゃ置いているのも気になっていたのです。

before寄り.jpg

いろいろ検討して、140㎝のスライドドアタイプにしてみました。

AFTER1.jpg

ガラスより軽い樹脂製パネルのドアは指1本で開閉でき、しかも自動で静かに閉まるソフトクロージング仕様。

開けっ放しでも扉にぶつかったりすることもなく、内容が一目で見渡せるので、器選びがしやすくなりました。

中身.jpg

かなりの収納力で、右側には普段使いの洋食器類、左側には和食器やカトラリー等。土鍋やカセットコンロも取り出しやすくセットできました。フルスライドの引き出しが3杯ついているので食品ストッカーも兼ねることができます。

28472023_2170856209607820_3101570306070580817_n.jpg


そして、この機会にと、傷だらけの床にクッションブロアシートを貼りました。

テラコッタ.jpg

シンク前の壁が20㎝のテラコッタタイルだったので、それに合わせて!

3ミリほどの厚みがありますが、はさみでチョキチョキできるので素人でも十分!


ごみ箱はシンクの下を使うことにしました。これもすごく使いやすいのでおススメです?

DSC_5428.jpg


ささやかかもしれませんが、こんなキッチン改造で毎日の台所仕事が楽しくスムーズにいくのです[ムード]

003.jpg





nice!(0)  コメント(0) 

公園遊び [baby]

子供は風の子、寒さなんかへっちゃらの晴くんと公園へ

DSC_5323 (2).jpg

お兄ちゃんたちと遊びたいな…と周りをうろうろ

「一緒につくる?」と言ってくれたのに、なぜか返事をせずにもじもじ(;´∀`)


でも…

お兄ちゃんたちが滑り台を始めると…

Screenshot_2018-03-11-17-51-07 (2).jpg

物おじせずに入っていきましたよ。

Screenshot_2018-03-11-17-52-09 (2).jpg

楽しそうに何度も何度も滑りました。[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]お兄ちゃんたちのスピードについていこうと、何度も転びそうになりながら、追い抜かされながら、それでも楽しそうに混じってました。

Screenshot_2018-03-11-17-49-02 (2).jpg

仲間に入れてもらえてよかったね。

IMG_20180220_185226.jpg

最近は会話ができるようになりました。片言で一生懸命話します。

nice!(0)  コメント(0) 

ギフトショー  [job]

27749879_2144966372196804_8604380399811484135_n.jpg

ビックサイトの「ギフトショー」

今回気になったのは ペット共生をテーマにしたスペース

27971630_2144966405530134_5207929253976228193_n.jpg

ワンちゃんのウォーキングマシーンかなと思ったら、トイレシートが自動で巻き取れるトイレでした。タイマーもあるんですって(;´∀`)

27971963_2144966425530132_8496867469145785021_n.jpg

こちらは猫ちゃんの健康をスマホで管理するトイレ。排泄物の回数や量は健康のバロメータ、というところからできた商品のようです。


今、手掛けているのカタログの巻頭のテーマが、」「ペットと共生するインテリア」なのでネタ探しに…

ペットハウスやペットベッドなど、最先端のものからラグジュアリーなものまでペットを巡る商品の開発は、今すごいことになっています。

nice!(0)  コメント(0) 

桜島大根 [homemade meal]

桜島大根が届きました(*^^)v

大根.jpg

一緒に届いたタンカン、金柑と比べても巨大です\(◎o◎)/!


桜島大根は軟らかく味しみがとてもいい。

バラ肉炒め煮.jpg

豚バラと煮たり、ぶりと煮たりするとと~ってもおいしい。


それからた~っぷりおろしてみぞれ鍋。

あっつあつふうふうして食べるのが寒いお外から帰って食べるばんごはんには最高です。

みぞれ鍋.jpg

4分の一ほどおすそ分けはしましたが、この野菜の高い時期にうれしい頂き物でした。

ふるさと万歳\(^o^)/

nice!(0)  コメント(0) 

チョコ [event]

今年のバレンタイン、横浜での催事に明け暮れました。


仕事の帰り道、横浜そごうの「タイチロウ モリナガ」のブースに寄りました。

バレンタインに向けて森永製菓の創業者の名前を冠したシリーズ。

友人がそのブランディングに携わり、パッケージやディスプレイをデザインした、ということでしたので、それは買わなきゃ、ということで(#^^#)

27751558_2151587124868062_7736342454623593848_n.jpg

素敵なパッケージではないですか?

ホロホロっとした食感のおいしいチョコでした。


家族へのプレゼントです。

nice!(0)  コメント(0) 
前の12件 | -
メッセージを送る